婦人科・不妊治療

GYNECOLOGY

婦人科について

婦人科について

婦人科外来では、思春期から老年期までの幅広い年齢の方に対する診療を行っています。
例えば月経痛や月経不順、不正出血、月経前の不調、おりものの変化(色・量・におい)など、女性特有の症状に関するさまざまなご相談を承ります。

また婦人科の病気には、自覚症状がないものや、わかりにくいものが多くあります。
30歳からは定期的に子宮頸がん検診を受けることをお勧めします。

診療科目

婦人科一般・子宮頸がん検診・子宮頸がん精査・更年期障害・月経不順、性感染症検査など

不妊治療

不妊治療

当院では、不妊症の一般精査(子宮・卵巣の奇形、異常の有無、排卵の有無、卵管通過性、フーナーテスト、精液検査など)を行いながら、タイミング法から治療を開始します。

必要があれば、内服薬もしくは注射薬を用いて排卵誘発法を併用します。

6周期以内に妊娠しなければ、患者様と相談しながら人工授精へのステップアップもしくは専門施設への紹介を検討しています。

治療内容

タイミング法・排卵誘発法・精液検査・人工授精