帝王切開術

当クリニックでは365日24時間体制で緊急帝王切開術に対応可能な体制をとっております。

予定手術、緊急手術にかかわらず脊椎麻酔・硬膜外麻酔を使用し帝王切開術を行います。

 

√ 初回の手術の場合は、下腹部を横切開します。下腹部縦切開の既往がある場合は、前回切開層を切開し開腹します。

√ 子宮下部を横切開し、児を娩出します。

√ 児娩出後、お母さんは手術終了までゆっくり休めるよう点滴から薬を投与し眠っていただきます。手術終了後に呼びかけて目を覚まします。

√ 手術はすべて吸収糸という体内に残らない素材の糸を使用しておりますので抜糸の必要はなく、術後2日目からシャワー浴が可能となります。術後8日目に診察を行い問題がなければ退院となります。

 

手術について疑問等があれば妊婦検診の際にご遠慮なく質問してください。